鹿児島産霧島湧水うなぎ蒲焼

鹿児島産霧島湧水うなぎ蒲焼

あなたは「うなぎ」がスキですか?
中には食べたことがないという方もいるでしょうが、あのふっくらとした味覚と脂ののった味わいは滞りませんよね。
うなぎといえば、やっぱ「蒲焼」でしょう。
他にもひつまぶしといった有名なうなぎ料理はありますが、それはうなぎの蒲焼をアレンジしたものです。
うなぎ本来の味を味わいたいのなら、蒲焼が一番わかります。

 

とはいっても、うなぎって家庭的な食べものではありませんよね。
スーパーにも安く売られていますが、中国産などで正直大しておししくありません。
身はボソボソごつくて魚臭く、とってもうなぎと言えたものではないのです。

 

なので、高級な国産うなぎを実質タダで手に入れられる方法があります。
それは、「ふるさと納税」です。

 

ふるさと納税まずはその土地の特産品を購入することで、それを税金として納められます。
税金は結局払わなければならないお金のため、それを特産品と交感出来るというのですから、これほどお得なシステムはありません。

 

うなぎを特産品として提供している土地はたくさんありますが、中それでもとにかくお進めなのが「鹿児島産霧島湧水うなぎ蒲焼」。

 

志布志市のふるさと納税で一番人気の商品で、長く愛されているブランドうなぎです。
タレは甘めのため、ご年配の方から女性、子供まで広い世代に食べられています。
家族みんなでおししく摂ることの出来るうなぎです。

 

志布志のうなぎは結構行うことができません。
ぜひこの機会に購入してはいかがでしょう。

 

 

志布志蔵元自慢の焼酎セット

鹿児島産霧島湧水うなぎ蒲焼

 

仕事から帰宅したまま疲れを癒してくれるものがあなたにはありますか?
「ペットが絶えず玄関まで迎えに来てくれて、どんなに不愉快ことがあってもすごく癒される…」
「お風呂にじわじわ入ったあとにマッサージチェアに跨ると、不思議なくらいに疲れが取れる」
など、それぞれ自己流の癒し方があるかと思います。

 

中それでも男性は、お酒でその日のストレスや疲れを癒す方が多いのではないでしょうか。
仕事帰りに同僚と居酒屋に寄ったり、自宅で缶ビールを一気呑みしたりとお酒の強いパワーを毎日借りているのでしょう。

 

但し、お酒もピンからキリまであります。
また、種類も焼酎やビール、日本酒などたくさんありますが、中けれども焼酎がスキという方が最も多いかと思います。
まろやかな味わいと甘さが魅力で、アルコールが苦手な方も水割りをすれば充分に行うことの出来るお酒です。

 

やっぱり男性であれば1度は焼酎の呑み比べをしてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。
でも、それってなんともお金がかかりますよね。

 

そこで、ふるさと納税を活用しましょう。
これを使えば、「志布志蔵元自慢の焼酎セット」を実質タダで手に入れることができます。

 

志布志市は芋焼酎で有名な地域で、全ての焼酎の原材料はもちろん全てさつまいもと米のみ。
本ものの芋焼酎を呑み見比べすることのできる、贅沢なセットです。

 

ふるさと納税として手に入れるわけなので、納めた税金はその地域の活性化にも引っ付き、ずばりメリットだらけですよ。