生命保険と医療保険の比較

生命保険と医療保険の比較

WEBの生命保険の比較サイトで、自分の年齢や性別に合った生命保険を一括で編み出すことができますが、試したことはありますか?
診断チェックも、一分で適うようなものもあれば、時間は増えるけれど、しっかり診断出来るものもあります。

 

そういった時間のかかる診断を受け、どういった会社のどういった保険がいいかを一括検索にわたってみると、自分に当てはまる余裕掛け金や、入るべき保険が一秒で表示されます。

 

中には、死亡保障はどのくらいがいいか、入院費はどれくらいほしいか、などと非常に細く入力出来るものもあるので、コンサルタントを頼らなくても、ある程度目安を探ることが出来るようになりました。

 

但し、入るべき保険が、いかなる「生命保険」で、どういう「医療保険」なのかは、ともかく自分で決めていくしかありません。

 

そうして、ある程度しぼった後は、身内に判断を任せてみることも必要です。

 

なぜなら、自分がたとえそれに入りたいと思ったとしても、最終的には、家族の意見も仰がなければなりませんし、保険というものはがんらい、「身の回りの人」のために入るものですからです。

 

いまだに独身で若い人なら、死亡したときに保険金のおりる生命保険というより、怪我や病気に備えて医療保険に入るべきだといえますし、年代によっても、入るべきものがものすごく変わります。

 

もしも、依然若々しく、入院や手術に対しての手厚い保証を考えているだとすれば、生命保険よりも医療保険がオススメです。

 

年代や状況によって、生命保険を意識するべきなのか、医療保険を意識するべきなのかが大幅に移り変わるというのは、保険選びにおいて、一つの大きなポイントです。

 

職業柄、怪我などが多いなら「損害保険」がオススメですし、がんの家系に生まれたならばアフラックなどの「がん保険」がオススメです。

 

依然として保険をあまり知らない人は、生命保険と医療保険を比較してみると、その差が大きいことに気づくかと思われます。

 

「自分の年代は、何を意識して加入するべきか」をしっかり考えてから加入してほしいと思います。

 

 

生命保険と共済の比較

さて、今回は「生命保険と共済の比較」についてをお話していきます。

 

共済については、誰もが何かしらで聞いたことのあるものだと思います。

 

では、そのわかり易いところはご存知でしょうか?

 

生命保険は営利目的のものところが、共済は団体が協力して、非営利事業としての「保険」を成り立て運営しています。

 

生命保険の会社の場合は、システマチックに利益を追求し、保険で生活をまかなっているのですが、それに対して共済は、徹頭徹尾「みんなで協力してがんばろう」というスタイルで活動してます。

 

その分、「漠然と親しみやすい」という点が大きいですし、地元の知り合いに頼んで混じる人も多いので、「相談できる人が身近にいる」分、信頼度も大きくなります。

 

では、実に二つの間にどういった違いがあるのか、というと下記のような違いがあります。

 

まず、共済の場合、「掛け金」のことを「共済料」と叫ぶなどの細い違いがあります。

 

そうして、アリコやアフラックなどの保険会社の場合、監督官庁が「金融庁」であるのに対し、共済の場合は、監督官庁が「農林水産省」であるという点も異なってます。

 

生命保険の会社同士を比較すると「料金がおっきいか安いか」「サービスが豊富かそうでないか」などの結果に終結しますが、生命保険の会社と共済を比較してみると、このように大層根本的な部分に違いが見られるのです。

 

また、保険会社の保険に加入する際はほとんど無審査で加入できますが、共済の場合は、どういった地域でいかなる職種についているかということが問われます。

 

さすが、その地域においての共済と、そうでない共済があるので、必然的に「どこに住んでいるか」という点が重要にのぼるということですね。

 

生命保険会社と比較しても、サービスも少ないですし、からきし愛するコースはないかもしれません。

 

ただし、共済の場合、加入してしまえば掛け金も安く、やさしい保証を受けることができるのです。

 

この点は大きいと思いませんか?

 

一口に共済といっても、「労済」があつかう「こくみん共済」や、JAが取り扱う「JA共済」。

 

また、県民共済、町民共済など、数多くの種類が存在します。

 

生命保険と比較しても、料金が経済的なので、なるべく安くすませたいという人は、生命保険よりも共済がよいかと思われます。

関連ページ

生命保険の比較について
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
若い人にとって重要な生命保険の比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険の比較と落とし穴
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険の特約の比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険会社の比較、生保レディの場合1
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
外資系と国内会社の生命保険の比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険の比較をする前に1
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険の死後のサポートの比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
簡保の生命保険と各社の生命保険の比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険会社の比較においての目安
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
生命保険会社の料金の比較
生命保険と医療保険の比較、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。