印鑑と風水

印鑑と風水

印鑑とは、実印、銀行印、認印の3点のことを言います。

 

あなたは印鑑を購入する際、何に気をつけて選んでいますか?
よく、「開運印鑑」など見かけますが、選ぶ印鑑によって良し風水的効果があるのでしょうか?ふっと、いかがわしい感じもしますが、あれは本当なんでしょうか?風水では、印鑑は、自分自身の「気」がこもる大事なものだと考えられています。

 

実印は、自分の分身だという人もいますよね。

 

 

印鑑は、金運や仕事運への影響が非常に大きいと考えられています。

 

そこで、自分にとってプラス効果のある印鑑選びが大事になって生じる訳です。

 

金運を左右するのは、銀行印ですが、銀行印は、縦彫りではなく横彫りが望ましいです。

 

銀行印を縦彫りとしてしまうと、「お金が上から下に流れていって仕舞う」という意味合いがあるらしく、お金の出が強く、お金がいつまでたっても貯まらない状態になってしまう。

 

ですから、銀行印は横彫りのもののほうが縁起がいいとされています。

 

そんなにすることで、不要な出費が収まり、行くお金の流れを止めることができると考えられています。

 

 

また、横彫りの印鑑は、次のような望ましい意味もあわせ持っています。

 

それは、「安定」、「和合」です。

 

 

このように印鑑ひとつ探るも、風水では、このようにしたら良しというポイントがいくつかありましたね。

 

その通りにしたから、運が開けるという訳ではありませんが、かねてからある風水のアドバイスです。

 

聞いていて損はないか?

 

 

結婚を期に印鑑を作りたい人へ

「結婚」を期に、自分の印鑑を作ろうという人が多いようです。

 

現に私も、結婚が決まりついに、印鑑というものに興味を持ちました。

 

当時勤めていた会社の近くに断じて老舗くさい印鑑屋さんを見つけ、生まれてようやくはんこ屋さんに入りました。

 

印鑑というと、基本としては、「実印」、「銀行印」、「認印」の3点セットのことをいうそうです。

 

そういった基本的ことも、その時はぜんぜん知りませんでした。

 

そうして、感動のが、印鑑の材料ひとつとっても、ほんとにたくさんの種類があること。

 

そうして材料によって値段もぴんからきりまでです。

 

どれがいいのかからきしわからなくって選ぶのにとっても時間がかかったのを覚えています。

 

人材のアドバイスも長々聞きながら、私にあった印鑑が出来上がりました。

 

 

印鑑というと、気になるのが「開運」ですよね。

 

但し、最近の印鑑は、「開運」だけでなく、デザイン性も重視したものが多く、こだわりの印鑑、実印を購入される方が多いそうです。

 

 

印鑑の中それでも、実印というと、家や車を買ったり、重要な契約の時に必要になるものです。

 

人生の中で実印を圧すような重要な場面はそれほど何回もありません。

 

ただし、こうした場面は、人生の転機と言って好ましいほど重要な時ではないでしょうか。

 

そんなふうに考えると、安くてもいい加減なものよりは、ばっちり「開運」を意識した縁起を担いだ実印のほうが、気分的にいいですよね。

 

 

「銀行印」、「認印」ならまだしも、「実印」を組み立てるなら、ネットより、老舗の印鑑屋さんに作って味わうことをお勧めします。

 

 

 

 

実印の重要性

印鑑の値段って、厳しいものもあれば、安っぽいものもある。

 

どれくらいのものを買えばいいのか、悩みますよね。

 

無性に、短い印鑑を買うと、シャチハタと変り乏しい感じになってしまいそう。

 

かといって、大きい印鑑は、拘り抜いている感じは拡がるのだけれど、印鑑にこの値段?という高額を支払わなくちゃならなくなってしまったり。

 

つくづく基準が耐え難い買いものだと思いませんか?
印鑑、別に実印というものは、自分と同じ権利を発生させるものです。

 

家や車など人生において大きな買いものをするときどきどうしても必要になるものです。

 

実印を圧すことは、人生においてそう何度もあることではありません。

 

 

念願かなって、夢のマイホームを手にする時、契約の際、書類には実印を押します。

 

さらに欲しかった車を購入する時にも、実印を押します。

 

印を圧すという行為は一瞬のものだが、そこに至るまでの思い入れは並々乏しいものだと思います。

 

そうして印を押した書類も効力が発生します。

 

そんなに考えると、再び印鑑の重要性を再認識させられます。

 

最近は、印鑑の通販、ネット販売も安さ、手軽さがうけてあり、つぎつぎ業者の数も増えています。

 

但し、私は老舗の印鑑屋に足を運んで、あなただけの印を作って買うことをお勧めします。

 

実印は、印鑑の中それでも何よりプライオリティーの高いはんこです。

 

実印はそれほど、その方がいいと思います。

 

縁起の良い、開運を願った印鑑を作って味わうのもいいですね。

 

人生の運気アップにも陥るかもしれませんしね。

関連ページ

実印とは?
実印登録の手順、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
印鑑証明書って何?
印鑑を作るときに気をつけたいこと、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
お子様に印鑑をプレゼントするなら・・・
ネット販売の印鑑の安さの訳とは?、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
ネットの印鑑屋
「手仕上げ印鑑」って何?、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
高い印鑑がいい理由
これからのエコ印材「彩樺(さいか)」、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
「本柘(ほんつげ)」
マンモス、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
チタン印鑑、キャラクター印鑑
高額な印鑑の訪問販売に注意、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。