バングッドの利用方法

バングッドの利用方法

バングッドで品物をオーダーしたいと言う人の為に、バングッドの利用方式に対して解説します。

 

利用に際してはまずアカウント登録をおススメします。

 

オーダー履歴をちゃんと確かめることが出来る等、アカウントを持っていると楽なシステムがいっぱいあるからです。

 

アカウントの登録方式は、バングッドの画面上部に存在する「Register」と言うところをクリックします。

 

したケースではFacebookやTwitterにログインして登録を開始する画面が映されます。

 

FacebookやTwitter等と紐づけされるのが気になってしまうと言う人は、すぐ下に存在する「your mail address」と書かれた部位をクリックしてeメイルアドレスの登録を行ないます。

 

次画面では、ニックネーム、eメイルアドレス、パスワードをローマ字で登録します。

 

続いて次画面の「Send Confirm Email」をクリック、登録したeメイルアドレスへ確認eメイルを送信出来ます。

 

登録したeメイル画面を開いて、送信されてきた確認eメイルを開き、eメイル内に映されている確認用のリンクを開くことでアカウント登録は完了します。

 

これでバングッドのサイト「Banggood.com」へログインすることが出来るため、ログインしてみましょう。

 

ホーム画面の右に存在するメニューを下の方へスクロールしたケースでは新規登録でお得なクーポンがもらえるそうです。

 

あと言うのはあったら嬉しい品物を探して、他のサイト同様に「カートに追加」としてカゴに入れます。

 

「今すぐ買う」と言うことも出来ます。

 

買い物かごの中を見てみると、品物が確認出来ますから、大きさや色等間違えて選定していないかを確かめましょう。

 

支払い方式に対してはPayPalとクレジットカードがあります

 

レートを考えたらクレジットカードにした方が少しばっかりお得になるとおもいますが、品物が万が一届かなかったケース等支払い拒否が可能なPayPalにしておいた方がトラブル対応策になるとおもいます

 

送料は、品物の大きさにもよるのですが多くのものが送料0円です

 

数百円しかしながらない小さな部品1つだけだとしても送料0円で送ってもらえます。

 

しかしながらニホンほどのクオリティを求めてはいけません

 

発送するまでに時間がかかってしまうとか、間違った品物が届いてしまう等多かれ少なかれにいい加減さは目をつぶって、辛抱強力に待ちましょう。

 

間違った品物は連絡をおこなうことによって交換してもらうこと言うのは出来ます。

関連ページ

バングッドとは
バングッドとは、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。
バングッドの魅力
バングッドの魅力、保険、介護保険、生命保険、養老保険、ファイナンシャルプランの情報です。